和い環いわい(Waiwaiwai)ガレージに設置した巨大黒板。
横が大変長く、これを効果的に使うにはちょっと工夫が必要。
この黒板の使い方を指導してくださったアーティストの中城さん。中央から描きはじめ、中央から左右対称になるようにエレメント(要素)を入れていく方法を教えてくれました。
絵と、説明書きの文字のバランスも工夫。「伝わる絵」というのが大事なんですね。